続けることが辛くなった時、読むだけで続ける勇気をくれる名言たち

続けるのがツラくなった時、読むだけで力をもらえる言葉をまとめる。

読むだけで「続ける勇気」を与えてくれる言葉たち

努力をしても、その効果が現れるまでには時間がかかる。しかしほとんどの人は、努力の効果が現れるまで耐えられず、飽きて、迷って、諦めてしまう。

アメリカの自動車王、ヘンリー・フォードの言葉。

現在の自分が事実を正確に把握できていなかったとしても、とにかく前に進め。進み続け、行動を続けているうちに、その事実は次第に分かってくる。

同じくヘンリー・フォードの言葉。

ある一定の期間は、「完全に失敗だ」と言われ続けることになる。

アップルの創始者、スティーブ・ジョブズの言葉。

自分で「失敗だ」と思った時にも思い出したい言葉。

我慢さえ出来るなら、あとは上手くいったのと同じこと。

同じくスティーブ・ジョブズの言葉。

あのフォードにだって、苦しんだ時期があった。何でもするさ。便所掃除だって。

こちらもジョブズの言葉。

できるかできないか、ではなく、できるまでできるかできないか。

読み人知らず。

恐らく2chからの言葉。

スポンサーリンク







スポンサーリンク