エイプリルフールにツイッターで「大学やめました」ってつぶやいて本当に大学やめてやった

僕は毎年飽きもせずにツイッターで変なウソをつく。

今年はどんな嘘をついてやろうか?と散々考えた挙句、今回は「大学やめました」に決めた。

(※本当に大学やめました)

「大学やめました」

大学は3月いっぱいでやめてやりました。

このことはまだ、ほとんど誰にも伝えていません。

絶好のチャンスなので早速。

「大学やめました」

エイプリルフールのほのぼのとした嘘まみれタイムラインに殺伐とした雰囲気のツイートが。

数人からファボが来ました。

ファボるんじゃねえよ。

しかしよく見ると全員、大学をやめることを事前に伝えていた人たちだった。

どんな顔してファボったんでしょうね?

ほとんどの人が「まーたコイツ、ベタベタなくだらない嘘ついてるよ」って思ってる中、そいつらだけ「おいッ!!」ってツッコんだに違いない。

ところで今は6月末で、まもなく7月になるところですが、未だにほとんどの人は僕が大学やめたことを知りません。

やめてくる時も、無言で立ち去りましたし。

そのうち会った時に「もうやめたけど?」とかドヤ顔で言ってやるつもりですけど、もし「なんで言ってくれなかったの?」とか訊かれたら、「ツイッターで言ったじゃん、4月1日に!」とぶち込んでやるつもりでいます。

これは、そういう嘘なんです。

「エイプリルフールにツイートしてたら分かんねーだろ!」って言われるに違いないけど、これはそこまで見越してのツイートです。

エイプリルフールに馬鹿げたツイートをして如何にも嘘をついたっぽく見せておいて、実はそのツイートは嘘じゃない、という嘘をついたんです。

仲のいい友人にすら、大学やめたことは言いませんでした。

「最近どう?」って訊かれた時にネタになるからです。

事実を知らせた時が楽しみですね。

来年はどんな嘘をついてやりましょうか。

↓新しいウソ

https://juji-dissapear.com/joker/

スポンサーリンク







スポンサーリンク