【変わったファッション】ペストマスクを着けよう!仮面をかぶる生活

中世ヨーロッパをイメージしたファッションのひとつに、ペストマスクがある。(過激派)

ファッションというよりは対策アイテムだが、細けえこた気にすんな。

僕は孤面専門だからペストマスクを着ける機会に乏しいが、「ペストマスクいいな~」とは思っているんで、これを書いた。

ペストマスクは中世ヨーロッパ、17世紀に流行した黒死病の予防マスクだ。

感染すると体が黒く変色するのが、名前の由来となっている。

こちらは正統派なペストマスク。

SCPのキャラクターにもあるが、ペスト医師というのは実在した。

で、ウソみたいなこんなマスクを真面目に着けて、全身をしっかりと防護して治療にあたった。

正統派ペストマスクファッションが希望なら、全身しっかりと丈夫な服に身を包んで、ペスト対策をアピールするのが最善だ。

これも真っ黒な正統派ペストマスク。

正統派マスクには、こういった真っ黒で重厚な衣装を合わせるべきだ。

まあ、この程度のコスプレ衣装くらいでは、ちょっとチープな感じが否めないから、実際にはもっと重厚で値の張るものを薦めたいところだが。

ガチめなマスクを身に付ける場合、相応の服装を用意するが吉だ。

ただ、正統派ペストマスクは、人々にいささか怖い印象を与えることがある。

ペストマスクをオシャレに着こなしたいなら、スチームパンク味を取り入れたマスクを選ぶと中々味が出る。

もしくは↓これくらいやってるデザインなら、オシャレとしても成立する。

個人的にはこの翼みたいなデザインが最も気に入っている。

これなら、着けたまま渋谷や表参道を歩いていてもバレないだろう。

ペストマスク風だが、ガチのやつに比べて主張が控えめな口ばしがファッションのバランスを崩さない。

また、こういった銅板風のデザインも捨てがたい。

こういうの着けて代官山のカフェでランチしてる人とか見たことあるよ。

現代日本でも全く違和感が無い、洗練されたマスクだ。

もっとライトにペストマスクを楽しみたいなら、ハーフマスクも選択肢に入れてみるのはどうだろう。

例えば、スチームパンクな半ペストマスク。

てか、僕のヒーローアカデミアにこういうキャラいるんですか?

ただのコスプレだと思われてしまうからダメかもしれない。

であれば、これくらいのものが、気軽に楽しむのには最適だ。

正統派で実用的、理想的な半ペストマスクだ。

他にも、赤いものや白いものなど、意外にもカラフルなペストマスク。

複数のマスクを持っておいて、その時の服のカラーに合わせたものをチョイスすることで、様々なコーディネートが楽しめそうだ。

ペストマスクひとつでコーディネートの幅はこんなにも広がる。

風変わりなアイテムが流行する昨今、このペストマスクが次なる時代のマストアイテムになる日は近い。

常々そのように感じている僕である。

スポンサーリンク







スポンサーリンク