マジに北海道でしか食べられない函館2大グルメ

北海道は観光地として完成され過ぎたために、お土産やグルメが日本全国どこでも味わえる、という現象が起きている。

そんな中で、マジに「北海道の函館でしか食べられない」を守り抜いている二つの函館グルメがある。

「ハセガワストアのやきとり弁当」と「ラッキーピエロ」だ。


ハセストのやき弁

ハセガワストアは、北海道内でも函館にのみ存在するコンビニ。

そんなハセガワストアの自慢は「やきとり弁当」。

ロックバンドGLAYが売れない頃に、よく食べていたというエピソードから有名になった函館名物だ。

最安で490円。

味付けはタレ、塩、塩だれ、旨辛の四種類。

サイズは小、中、大から選ぶ。

店内で専用用紙に注文を書いて、レジに出すだけ

目の前で豚串を焼いてくれる。

豚串なのにやきとり弁当?とツッコんだら負け。

函館市民曰く「串に刺さったら何でもやきとり」。

知る人ぞ知る丸秘情報だが、実はこのやきとり弁当、根室にある「タイエー」というコンビニでも、全く同じものが食べられる。


ラッキーピエロ

キャラの濃すぎるヤバめハンバーガー店で、函館市内にのみ多数存在する。

ハンバーガーとポテトはもちろんのこと、カレーやラーメンにとんかつ、オムライス、ピザやパスタなど、幅の広すぎる料理をデカ盛り気味に低価格で提供する。

一番人気はチャイニーズチキンバーガー350円。

チャイニーズチキンバーガー
ラッキーポテト
初心者は「ダントツ人気ナンバー1セット」から

人気ナンバー1セットは「チャイニーズチキンバーガー・ラッキーポテト・本物のウーロン茶」の三点セットで650円と格安。

チャイニーズチキンオムライスとラキポテ

メニューだけ見れば普通だが、店内はまさにクセ。

年中キャンペーンをやっていて、毎日何かしらが安い。

多すぎる情報量
ここは本店。敷地内にはなぜかメリーゴーランド

去年は「創立31周年記念キャンペーン」やってて、今年は「創立32周年記念キャンペーン」やってた。

函館の市街地に現れる異世界
店ごとにテーマが異なる。 十字街店のテーマは「クリスマス」

ホームページもクセが強すぎ。(見づらいとか言ってはいけない)

特に創業者プロフィールのページに書いてある10の名言が好き。

以上、函館に来たら食べずにはいられない名物たちである。

スポンサーリンク







スポンサーリンク