アドセンスから警告!?でも「運営者向けポリシー違反レポート」だった人は安心していい。

サイト運営を始めてから一年、ついに来ました初めてのGoogleアドセンス様からの警告メール!!

外出中にこのメールを見つけた時には大層慌てたもんですが、

「警告」ではなく「サイト運営者向けポリシー違反レポート」だった皆さん、安心してください。

それ、全然大丈夫です。

まず、違反レポートですぐに全ページ広告配信停止、アドセンスアカウント停止になることはありません。

違反レポートは警告とは違います。

違反レポートは「特定ページの広告を一時的に停止・制限」している報告です。

警告はもっと深刻なやつです。(警告は喰らったことないので詳しくは知らない)

違反レポートの場合は修正がとても簡単に出来ます。

まずはメールのここ↑をクリックして、どのページが違反なのか確認しましょう。

アドセンス管理画面の「設定」の中にある「ポリシー センター」からも同じ画面が開けます。

↓この画面ですね。

なるほど。

いくつか予想していましたが、タバコに関するコンテンツが引っかかってしまったようです。

(画像では黒塗りにしてますが)違反しているページの数とURLまで教えてくれるんですね。

具体的な解決法まで提案してくれてます。

↓違反となったページの内容の一部です。

電子タバコを愛用しているので、それについて書いたページです。

タバコ関連ページにアドセンスはダメなんですが、電子タバコもNGでした。

その後すぐに、このページのアドセンスを削除しました。

これで1週間前後待てば、違反レポートは自動で消滅するとのこと。

ちょっと待ってみることにします。

スポンサーリンク







スポンサーリンク